一般社団法人 持続可能な地域社会総合研究所

『益田市・地域経済循環シンポジウム ~飲食店編~』を開催いたします。

開催概要

日時:1月20日(日)14:00~17:00(13:30 受付開始)
会場:益田駅前ビルEAGA3階大ホール
主催:益田市産業支援センター、一般社団法人 持続可能な地域社会総合研究

お申込み・お問い合わせ先

申込締切:2019年1月10日(木)
定員:100名 ※定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申込みください。
参加費:シンポジウム 無料 17:30~『食の交流会』 5,000円

申込方法①
申し込み専用フォームからの申し込みです。
申し込み専用フォームはこちらです。

申し込み後は、事務局から確認メールを返信させていただきます。

申込方法②(上記①の申し込み方法が難しい方)
①氏名
②氏名(ふりがな)
③ご所属
④連絡先(電話番号)
⑤連絡先(メールアドレス)
⑥食の交流会への参加有無
⑦ご意見・ご質問等
をご記入の上、下記メールアドレスまで送信をお願いします。
申し込み
申し込み後は、事務局から確認メールを返信させていただきます。

お問い合わせ先
一般社団法人 持続可能な地域社会総合研究所 〒699-5126 島根県益田市隅村町936
電話番号:080-2891-3718
お問い合わせ

開催趣旨・概要のダウンロード

開催趣旨・概要のダウンロード(PDF)

開催趣旨

 益田市内の飲食店、ベーカリー、流通・生産業者にご協力いただき、一年間で金額にしてどれくらい益田市内のお店や事業者から益田市産の品を購入(仕入)しているのかを調査いたしました。この度はその調査結果を分析し、「品目別の地元産購入額と購入率」などを分かりやすく説明いたします。
 シンポジウム後半は、今回調査にご協力いただいた方々にパネリストとしてご登壇いただき、地産地消に向けた新たな展望を考えていく機会にしたいと思います。
 さらに報告会の後は『食の交流会』と題し、スタジオーネにて地元食材を用いた美味しい食事をいただきながら、立食形式で交流会を行います。生産者、飲食店経営者、流通事業者、その他一般の参加者皆さまの新たな出会いを築く場となれば幸いです。
 参加人数には定員がございますので、お早めにお申し込みいたますようお願いいたします。

シンポジウムの進行

1.開会のあいさつ・主旨説明 14:00~14:10
2.調査成果報告 14:10~15:10
  講演者:藤山浩(一般社団法人 持続可能な地域社会総合研究所 所長)
3.パネルディスカッション『食と農の現場から地産地消を考える』15:20~17:00
・ 上田 幸治(レストラン ボンヌママン ノブ)
・ 岩井 賢朗(有限会社 真砂)
・ 谷本 大輔(農事組合法人 横尾衛門)
・ コメンテーター:岸本 純子(株式会社ナレッジリンクス)
・ コーディネーター:藤山 浩(一般社団法人 持続可能な地域社会総合研究所 所長)
4.閉会 17:00
5.食の交流会 17:30~
  ご提供:トラットリア スタジオーネ

Menu

お問い合わせ

一般社団法人
持続可能な地域社会総合研究所

〒699-5126
島根県益田市隅村町936
TEL:080-2891-3718

所長直通携帯:080-5526-9818
お問い合わせ